プロット・ファクトリーができるまで(沿革・歴史)

1992年8月
「女子校文化祭カタログ」を作るために集まった数人により誕生。結成当時のメンバーは、出版社で働いていたときの友達3人に、現役女子高生を1人加えた4名。クリエイターの集合体としての形態は、この時既に考えられていた。
1994年3月 
現役女子高生の高校卒業をきっかけにメンバー同士疎遠になり、屋号「PLOT FACTORY」とシンボルマークのみ残し、一時消滅。
1997年4月 
個人的にフリーとして独立する際の屋号として復活。
1997年7月 
「PLOT FACTORYホームページ」作成。営利目的のクリエイター集合体として再スタート。
2000年8月 
インターネット上での情報交換を目的とした非営利団体(クリエイターサークル)に変更。同時に「PLOT-FACTORY」に改名。
2001年8月
「PLOT-FACTORY」としてのパソコン教室開業に至り、「PLOT-FACTORY」として運営されていたサークルを「PLOT-FACTORY NETWORK」に改名、自宅サーバーを設置し、「PLOT-FACTORY NETWORK」及びパソコン教室「PLOT-FACTORY」のサイトを構築し始める。
2003年9月
サーバークラックの被害にあう。その後、諸事情によりサイト構築中断。パソコン教室「PLOT-FACTORY」のみの運営となる。
2007年4月
サイト構築再開。基本的な表記を和名(PLOT-FACTORY)に変える
2007年7月 
PLOT-FACTORY リンクスオープン。